PR

退職代行業者の料金相場と選び方【弁護士監修・各社徹底比較】

退職代行業者の料金相場士業関係依頼
退職代行サービスの料金相場と各社の特徴を比較。選び方、おすすめをご紹介しています。
  • ブラック企業に入社してしまって、退職・転職したくても辞めさせてくれない方へ。
  • 退職代行業者をどこにすればいいかお悩みの方のために、最適な選択をしていただくために当記事は作成しています。
  • 退職代行の費用相場は2万円~7万円ほどです。
  • 退職代行はLINEで申込可能。以後、即日から手続きをしてくれて、会社にも行く必要がありません。上司とのやりとりも全て代行してくれて退職が完了します。
  • 有給消化や残業代の請求も可能。ただし、これらの手続きは弁護士でないとできない業務です。違法行為を行っている業者もあるので要注意
  • 「退職代行ニコイチ」は完全後払いで安心。27,000円~。退職実績49,464名・成功率100%と実績の高い会社です。
  • 「辞めるんです」も退職実績10,000件以上・即日対応・完全後払い(成果報酬)が魅力

「辞める? はいそうですか……というようなことが通るか」

「他の社員に示しがつかない」

これは2021年2月24日に「Yahoo!ニュース」に掲載された、40代女性パート社員が退職の相談を会社にした際の言葉です。

これは一例ですが、退職希望した際に会社とトラブルになった、という話は数多く耳にします。

退職したいけど会社が許してくれるかわからない、会社に退職を伝える勇気がない、そのような時、会社をスムーズに退職するために利用できるサービスが「退職代行」です。

今回は退職代行の価格相場、選び方、安く利用する方法をご紹介します。

この記事でわかること
  • 退職代行の料金はどのくらいなのか
  • 退職代行でおすすめの業者はどこなのか
  • 退職代行で価格の安い業者はどこなのか
  • 弁護士監修退職代行はどこなのか
  • 退職代行業者各社の比較検証結果
  • 退職代行のメリット・デメリットとは
  • 当記事は料金相場.jpが独自に制作しています。広告出稿や商品提供等を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングの順位決定等には関与しておりません、中立の立場でユーザーファーストを目指しコンテンツを作成しております。
  • 当記事は料金相場.jp(運営:株式会社ContextJapan)と提携する会社のPR情報が含まれています。
  • 詳細は料金相場.jpのコンテンツ制作・運営ポリシーをご覧ください
弁護士杉本 拓也様

早稲田大学政経学部卒、中央大学法科大学院卒、2013年に弁護士登録。都内法律事務所勤務後、政府系金融機関である株式会社国際協力銀行に2年半在籍、メットライフ生命保険に1年8か月在籍、2020年より弁護士法人コスモポリタン法律事務所所属。人事労務管理、紛争対応に強みを持つ。

◆公式サイト:https://sugimoto-lawyer.com/

✓この記事の要点まとめ
  • 「辞めたくても辞めさせてくれない」「残業代が支払われない」といったブラック企業から退職をサポートしてくれる退職代行業者の料金相場、選び方、各社比較してご紹介しています。
  • 退職代行業者の料金相場は20,000円〜77,000円となっています。
  • 「辞めるんです」「ニコイチ」「Jobs」「ガーディアン」「SARABA」といった退職代行専門業者の他、「アディーレ法律事務所」等の弁護士事務所も対応しています。
  • 退職代行業者は後払いが基本で安心、全て丸投げで依頼後は会社に行かなくても済むようになっています。返金保証、有給消化の他、転職斡旋もしてくれるところもあります。
  • 退職代行業務は弁護士でないと行えない法律があります。退職業者の中には弁護士の監修を通さずに違法行為をしている業者もあるので注意が必要。
  • 「ニコイチ」は完全後払い、退職実績49,464名以上・成功率100%(2024年3月時点)で信頼性が高い
  • 退職代行業者の選び方」「安くする方法」も参考に
  • 当記事を監修頂いている弁護士杉本拓也様より、退職代行についての注意点も掲載
    (⇒当記事監修、杉本拓也弁護士によりアドバイスを見る

※安易な退職代行利用はおすすめしません。お世話になった会社ですので、ご自身で伝えられるのであれば、しっかりとご自身で退職の意向を伝えましょう。ブラック企業でやめられない方、有給や残業代が支払われない方は退職代行の利用がおすすめです。

目次
  1. 退職代行とは
  2. 退職代行業者の料金相場:12,000円〜77,000円【おすすめ各社比較】
  3. 退職代行業者の選び方
  4. 退職代行を安く利用する方法
  5. 当時監修、弁護士杉本拓也様より退職代行の利用を検討されている方にアドバイス
  6. 退職代行を実際に使った方の体験談
  7. 退職代行のよくある質問・FAQ
  8. まとめ

退職代行とは

会社に退職を伝えたところ、脅迫や嫌がらせを受けるという先程の例のようなトラブルは頻繁にあります。退職代行サービスは労働者の退職の意向を、業者が会社に伝え、必要な事務手続きをしてくれる、というサービスです。

労働者(無期雇用労働者)は退職意思を会社に伝えてから14日間の経過により当然に退職の効力が生じます。(民法627条)。
退職代行サービスとは、会社を退職したいと考えている労働者にかわって、退職の意向を会社に伝えてくれるサービスです。

(引用元:民法627条

退職代行のメリット

退職代行のメリットは以下の通りです。

退職代行のメリット
  • ブラック企業から逃げられる
  • 退職への心理的ハードルが下がる
  • 会社をやめられない状況が変わる
  • 上司に会わずに会社を退職できる
  • スマホ一つで即日に退職ができる

退職代行サービスを利用することで、自分が会社に退職を切り出す必要がありません。

会社が退職を許してくれなかったらどうしよう、会社に引き止められたらどうしよう、と悩んでしまい退職しかねている方にとっては心理的ハードルが下がります。

会社から「今辞めたら損害賠償請求する」などと脅され、会社を辞められないという状況なら弁護士と提携している業者もあります。

万一の法的手続きについても弁護士であれば対応してもらうことができるので安心できますね。

冒頭の例のように退職を告げた際に上司から指導されてしまったら、会社に行くのも億劫になってしまいます。退職代行を利用することで、そのような上司との接触も避けることができます。

また、スマホのLINEで退職代行を依頼することができ、即日対応してくれ、その日から会社に行かなくてよくなるのがすごいところです。

退職代行のデメリット

続いて退職代行のデメリットは以下の通りです。

退職代行のデメリット
  • 退職時の費用がかかる
  • 悪質な退職代行に依頼してしまう可能性がある
  • 退職癖がつく可能性がある
  • お世話になった先輩や会社の人に会うことができない

当然ですが自分で退職をすれば費用はゼロ円です。

しかし、退職代行サービスを利用するとお金がかかってしまいます。多くの業者が2万円〜7万円程度の費用がかかります。費用がかかるという面は大きなデメリットです。

退職代行サービスは看板を掲げること自体に、特に資格が必要ありません。誰でも退職代行サービスの業者を謳うことができます。弁護士法資格を持たない業者もあるので注意です。

弁護士法資格を持たない業者が『退職届を代わりに提出する以外の法律事務』に該当する行為を行った場合は、2年以下の懲役または300万円以下の罰金刑が適用されます(弁護士法77条)。

引用元:弁護士法

したがって、弁護士ではない業者は、退職時に退職届を代わりに提出する以外の法的な交渉、たとえば会社と有給消化や退職日などの退職の条件について交渉することはできません。

また、当然ながら、退職に関する法律相談を受けることもできません。

また、弁護士と提携していたとしても、弁護士ではない業者自身は法的な交渉や相談ができませんので、ご注意ください。

また、退職代行サービスを利用すると大きなストレスなく会社を退社することができます。

しかし、会社で嫌なことがあったらすぐに退社する、という退職グセがついてしまう可能性があります。

退職代行を使うときは、辞めたい意思を告げてもなかなか応じてくれない、ブラック企業に対する最終手段として使うのにとどめるのがおすすめです。

退職代行を使って退職が完了するまでの流れ

自毛退職代行を使って退職が完了するまでの流れ
(ニコイチの事例)
  • STEP1
    退職代行業者のLINE登録をする
    退職代行業者はLINEのお友達登録で申し込みをするのが一般的です。料金や評判をチェックし、選んだ退職代行業者にLINEで友達登録をします。
    (⇒退職業者比較表を見る
  • STEP2
    簡単なアンケートフォームを入力
    友達登録をするとLINEでアンケートが送られてきますので必要事項を入力し提出します。
  • STEP3
    具体的な退職スケジュールの打ち合わせ
    LINEにて具体的な退職スケジュールの打ち合わせをします。即日から退職手続きをすることも可能です。
  • STEP4
    申し込み・支払い
    条件やスケジュール等に問題がなければ申し込みをして費用の支払いをします。(2~5万円ほど)
  • STEP5
    退職代行スタート
    退職代行がスタートします。希望の日時より退職の手続きを始めてくれます。会社に行かず家でリラックスしていればOKです。上司からの電話もとらなくて大丈夫です。
     
  • STEP6
    退職の承諾
    代行業者と会社とのやり取りで退職の承諾が完了したら、自宅に退職に関する書類が郵送されてきます。ご自身で退職届の作成、返却物を郵送して送ります。源泉徴収票、社会保険資格喪失証明書、離職票、年金手帳等の今後必要となる書類もしっかりと業者が仲介してくれます。
     
  • STEP7
    退職完了
    会社にいかず、連絡も取らず、退職が完了します。
     

ニコイチ参考事例

退職代行業者の料金相場:12,000円〜77,000円【おすすめ各社比較】

退職代行業者の料金相場

退職代行業者の料金相場は12,000円〜77,000円です。

アルバイト・パートと正社員・契約社員の料金が一律な退職代行サービスもあれば、分けられているものもあります。

分けられている場合、アルバイト・パートの料金相場は12,000円〜33,000円です。

以下、各社詳しく見ていきましょう。

比較のポイント
  1. 退職代行料金
  2. 弁護士監修の有無、信頼性
  3. 実績・成約件数
  4. 特徴・強み
  5. 利用者の口コミ・評判
  6. 対応地域
  7. 支払い方法

辞めるんです:27,000円〜(全国対応・東京本店)

辞めるんです サービス

  • 辞めるんですの料金相場は27,000円(キャンペーン中)です。
  • 退職実績10,000件以上・即日対応・完全後払い(成果報酬)が魅力の退職代行業者です。
  • 有休消化・未払残業代にもしっかりと対応。
  • 何度でも相談は無料ですので、ご自身の現状をしっかりと伝えるようにしましょう。

辞めるんですの退職代行の料金は27,000円となっています。

辞めるんですの料金相場

辞めるんですの料金相場

(※辞めるんです公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行料金27,000円

(※辞めるんですの料金一覧:2024年3月26日時点)

辞めるんですの最大の特徴は業界初の後払いができることです。後払いでいいので安心してサービスを受けることができますね。

即日退職、連絡不要、実績件数も10,000件で豊富な経験で退職をサポートしてくれます。

※辞めるんです公式Youtubeでは「退職代行の実態」について詳しく解説されています。

辞めるんです公式サイト
無料相談はこちら

辞めるんですの口コミを見る

辞めるんですの口コミ・評判

辞めるんですを実際に使われた方の口コミです。

辞めるんですの良い口コミ

上司に合わずに退職できました。
製造業 20代男性4.5

簡単にLINEで応募でき、相談も無料でした。当日会社に辞めるんですから電話をしてくれて、即日退職ができました。直接連絡が来ないか不安でしたが、連絡なしで退職が完了。有給取得もできました。
(引用元:辞めるんです退職代行体験談

女性アイコンもっと早くお願いすればよかった
保険業 30代女性5.0

椎間板を痛めてしまい、毎日身体がつらくなり、職場の雰囲気では体調不良を訴えることができず、辞めるんですにお願いしました。簡単に退職ができ、今までの悩みも解消されました。もっと早く使っておけば良かったです。
(引用元:辞めるんです退職代行体験談

30代男性即日退職は本当でした♪
流通業 20代男性4.5

1日もかからず退職が完了しました。有給消化、残業代の請求の交渉もしてくれて感謝です。
(引用元:Googleの口コミ)

運営会社名LENIS Entertainment株式会社
会社住所〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-18-152中村ビル(全国対応)
電話番号03-6279-3967
料金27,000円
弁護士の監修あり
退職実績数10,000件以上
お問い合わせhttps://yamerundesu.com/
特徴実績件数は10,000件以上、退職率は100%を誇っています。報酬は後払いが可能です。
公式HPhttps://yamerundesu.com/

退職代行ニコイチ:27,000円(全国対応)

退職代行ニコイチ

  • 退職代行ニコイチの料金は27,000円です。(正社員もアルバイトも)
  • 退職実績49,464名・成功率100%(2024年3月時点)、創業19年で信頼性が高い。
  • 全国対応・全て丸投げでOK・全額返金対応・有給消化・円満退職・2ヶ月間のアフターフォローで人気の退職代行サービス。
  • 転職先も斡旋してくれるので安心

退職代行ニコイチは正社員もアルバイトも料金は一律27,000円です。

退職代行ニコイチの料金相場

退職代行ニコイチの料金相場

(※退職代行ニコイチ公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行パック27,000円

(※退職代行ニコイチの料金一覧:2024年3月26日時点)

退職代行実績は19年以上、弁護士による適正な指導のもと、退職成功率は100%を継続中です。

退職が成功した後も2ヶ月間のアフターフォローが付いてきます。

会社への連絡や手続きなど全てを丸投げしても追加料金は一切かかりません。

全国に対応しており、LINEで無料相談をして申し込みをすることも可能です。

家族に知られずに退職したい、退職することを引きとめられて退職できない、上司と一切会わずに退職したいなどのお悩みを持っている方にオススメです。

退職代行ニコイチ公式サイト
無料相談はこちら

運営会社名株式会社ニコイチ
会社住所〒411-0934
静岡県駿東郡長泉町下長窪731-1
電話番号0120-501-669
料金27,000円
弁護士の監修あり
退職実績数49,464件
お問い合わせhttps://g-j.jp/lp04/
特徴他社で失敗した案件でも退職を成功させた実績があります。顧客満足度が高くトラブルやクレームが一度もないことを謳っています。
公式HP
無料相談
https://g-j.jp/lp04/

弁護士法人 フラクタル法律事務所:55,000円(東京本店・全国対応)

弁護士法人 フラクタル法律事務所は正社員・アルバイト全て同じ料金で一律55,000円です。

弁護士法人 フラクタル法律事務所の料金相場

弁護士法人 フラクタル法律事務所の料金相場

(※弁護士法人 フラクタル法律事務所公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行料金55,000円

(※弁護士法人 フラクタル法律事務所の料金一覧:2024年3月26日時点)

追加オプションの勤務先への内容証明の配達日の指定ができるサービスが6,600円、退職代行後も60日間弁護士がアフターフォローをしてくれるサービスが22,000円です。

会社宛てに弁護士の名前で「給与の支払い及び給与明細の請求」や「退職金の支払い及び明細の請求」などの内容を盛り込んだ内容証明を送付します。

何度も退職を引き止められる、上司のパワハラで精神を病んで話すこともしんどい…などの悩みを持つ方は弁護士へ退職代行を依頼することをおすすめします。

弁護士法人 フラクタル法律事務所
公式サイトはこちら

事務所名弁護士法人 フラクタル法律事務所
住所〒107-0062
東京都港区南青山6-7-2 VORT南青山Ⅰ-7階
電話番号0120-684-600
料金55,000円
弁護士の監修あり
お問い合わせhttps://www.fractal-law.net/inquiry/soudan_index.html
特徴医師、歯科医師、獣医師の退職代行もご相談可能です。
退職金に関しての会社とのご相談も承ります(※別費用)。
公式HPhttps://www.fractal-law.net/

弁護士法人みやび:55,000円(東京本店・全国対応)

弁護士法人みやびの退職代行サービスの料金は55,000円です。

残業代や退職金の請求などを依頼した場合は報酬金として回収額の20%がかかります。

弁護士法人みやびの料金相場

弁護士法人みやびの料金相場

(※弁護士法人みやび公式サイトより引用)

 料金
着手金55,000円(税込)

オプション費用

(残業代や退職金 請求など)

回収額の20%

(※弁護士法人みやびの料金一覧:2024年3月26日時点)

相場より高めですが、一般的な退職代行サービスでは行えない交渉などを弁護士が代行してくれるので、多数のメディアからも注目されています。

弁護士が担当するので残業代の交渉や未払い給与の請求はもちろん、損害賠償請求など通常では困難なケースも安心して任せることができます。

全国どこからでも、24時間LINEやメールで無料相談を受け付けています。

退職を考えている20〜50代の会社員の方にオススメのサービスです。

弁護士法人みやび
公式サイトはこちら

事務所名弁護士法人みやび
住所〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目13−8 第2 丸高ビル 4階
電話番号0120-977-727
料金55,000円
弁護士の監修あり
お問い合わせhttps://taishoku-service.com/mail/contact.html
特徴大手弁護士事務所が運営する退職代行サービス。弁護士が完全フルサポートしてくれます。
公式HPhttps://taishoku-service.com/

退職代行ローキ:25,000円(全国対応)

退職代行ローキの退職代行サービスの料金は25,000円です。

3月初回限定キャンペーン中は19,000円となります。

退職代行ローキの料金相場

退職代行ローキの料金相場

(※退職代行ローキ公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行(弁護士保障プラス)25,000円
キャンペーン期間中:19,000円

(※退職代行ローキの料金一覧2024321日時点)

退職代行ローキは弁護士と労働組合のダブル対応が特徴の退職代行サービスで、退職成功率100%を継続中です。

必要事項を書き込むだけで弁護士監修の退職届をメールで受け取ることができます。

損害賠償請求や懲戒解雇といった法的トラブルにも追加料金なしで弁護士が対応。退職後も必要な退職書類が届くまで無期限無料サポートを提供しています。

24時間全国に対応しており、電話やLINEで無料相談をして申し込みをすることも可能です。

費用は安く済ませたいけれど万が一の時は弁護士に対応してほしい方におすすめの退職代行サービスです。

退職代行ローキ
公式サイトはこちら

運営会社名労働基準調査組合
住所〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目1番3号大阪駅前第3ビル25階
電話番号06-4400-2617
料金25,000円
弁護士の監修あり
お問い合わせhttps://rouki.help/
特徴退職代行後の傷病手当金の受給サポート(25,000円)も行っています。
公式HPhttps://rouki.help/

退職代行モームリ:12,000円〜(全国対応)

退職代行モームリの退職代行の料金はアルバイトが12,000円、正社員・契約社員が22,000円です。

サービス利用後1年間は50%OFFで再利用することが可能です。

退職代行モームリの料金相場

退職代行モームリの料金相場

(※退職代行モームリ公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
アルバイト12,000円
正社員・契約社員22,000円
リピート割サービス利用後1年間は50%OFF

(※退職代行モームリの料金一覧:2024年3月26日時点)

退職代行モームリは株式会社アルバトロスが管理しており、管理労働組合と提携、さらに弁護士が監修するサービスです。

LINE・メールで24時間、相談を受け付けています。退職成功率は100%を継続中です。

相場より安い料金設定となっており、特にアルバイトのプランは12,000円と業界でも最安値となっています。

転職支援サービスやお悩み相談も無料でし放題。後払いも可能なので現在の手持ちが無い方でもすぐに退職することができますよ。

※YouTubeにて実際の代行業務を包み隠さず大公開しています。

その他SNSはこちら↓
インスタ⇒https://www.instagram.com/momuri0201
Twitter⇒https://twitter.com/momuri0201
TicTok⇒https://www.tiktok.com/@momuri0201

退職代行モームリ
公式サイトはこちら

運営会社名株式会社アルバトロス
会社住所〒144-0051
東京都大田区西蒲田6-9-10 101号
電話番号0120-72ー5502
料金12,000円〜
弁護士の監修あり
お問い合わせ退職代行モームリ公式LINE
特徴退職できなかった場合の全額保証あり。女性に対応して欲しい方のために、女性スタッフも在籍しています。
公式HPhttps://momuri.com/

退職110番:43,800円(広島本店・全国対応)

退職110番の退職代行の料金はアルバイトも正社員も一律43,800円です。

退職110番の料金相場

退職110番の料金相場

(※退職110番公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行費用43,800円

(※退職110番の料金一覧:2024年3月26日時点)

退職110番は労働問題専門の弁護士法人が運営する退職代行サービスです。

退職手続き書類の手配や未払金の請求など、弁護士だからこそできる請求や交渉を代行してもらえるのが特徴です。

ただし、金銭が絡む請求(退職金請求・ハラスメントによる慰謝料の請求など)は退職代行費用とは別に成功報酬が発生します。

有利な条件で会社から退職したい方に強くオススメしたいサービスです。

退職110番
公式サイトはこちら

事務所名弁護士法人あおば
住所〒732-0828
広島県広島市南区京橋町6番13-102号
電話番号
料金43,800円
弁護士の監修あり
お問い合わせhttps://aoba.lawyer/taishoku110/contact/
特徴基本的に面談不要で即日対応してくれます。退職できなかった場合の全額返金制度も用意されています。
公式HPhttps://aoba.lawyer/taishoku110/

退職代行EXIT:20,000円(東京)

退職代行EXITの料金相場は正社員もアルバイトも料金は一律20,000円、2回目以降の利用は10,000円で業界最安値を謳っています。

退職代行EXITの料金相場

EXITの料金相場

(※退職代行EXIT公式サイトより引用)

プラン料金
退職代行費用20,000円
リピーター限定10,000円

(※退職代行EXIT の料金一覧:2024年3月26日時点)

退職代行EXITは退職代行だけではなく、次の職場探しと内定が出るまで無料で「転職サポート」をしてくれるのが特徴です。

退職代行EXITはメディア掲載実績が業界ナンバーワンで、テレビ、新聞、雑誌と幅広いメディアから取材を受けているサービスです。

次回以降退職代行EXITを利用する場合は10,000円引きでサービスを受けることができます。

退職代行EXIT
公式サイトはこちら

運営会社名退職代行EXIT株式会社
会社住所〒150-0041
東京都渋谷区神南1-12-16 和光ビル5F
電話番号0120-963-414
料金20,000円〜
弁護士の監修なし
退職実績数毎年1万件以上
お問い合わせhttps://www.taishokudaikou.com/
特徴メディア掲載実績が業界ナンバーワン。退職が完了するまで、電話・メールにて回数無制限で対応してくれます。
公式HPhttps://www.taishokudaikou.com/

退職代行OITOMA:24,000円(全国対応)

退職代行OITOMAの退職代行の料金は正社員やパートなど、雇用形態に関係なく一律24,000円です。追加料金は一切発生しません。

退職代行OITOMAの料金相場

退職代行OITOMAの料金相場

(※退職代行OITOMA公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行24,000円

(※退職代行OITOMAの料金一覧:2024年3月26日時点)

退職代行OITOMAは労働組合が運営している退職代行サービスの中でも格安プランを提供しています。

会社を退職するまで回数無制限で電話・メール・LINEでサポートします。また、身内や友人にバレないようプライバシーを徹底保護しているのも特徴です。

退職代行を利用するメリット・デメリットや失敗しない退職代行業者の選び方など、退職代行に関する役立つコラムも掲載されているので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

地方創生テレワーク推進運動Action宣言に参加

退職代行OITOMA
公式サイトはこちら

運営会社名株式会社5core
会社住所〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目6-2エクラート渋谷4F
電話番号
料金24,000円
弁護士の監修あり
お問い合わせ退職代行OITOMA公式LINE
特徴即日退職できる、24時間対応可能、退職できなければ全額返金保証など安心できるサービスを提供しています。
公式HPhttps://o-itoma.jp/

弁護士法人川越みずほ法律会計:30,000円〜(埼玉本店・全国対応)

弁護士法人川越みずほ法律会計の退職代行の料金はパート・派遣社員・契約社員・正社員が30,000円、公務員が49,800円となっています。

弁護士法人川越みずほ法律会計の料金相場

弁護士法人川越みずほ法律会計の料金相場

(※弁護士法人川越みずほ法律会計公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
パート30,000円
派遣社員30,000円
契約社員30,000円
正社員30,000円
公務員49,800円

(※弁護士法人川越みずほ法律会計の料金一覧:2024年3月26日時点)

弁護士法人川越みずほ法律会計は全国即日対応可能な退職代行サービスです。書籍の出版やTVへの出演など数々のメディア掲載実績があります。

料金が30,000円〜と、他と比べて安く設定されており、公務員(国家公務員・地方公務員)の退職代行も可能です。

弁護士による退職代行なので未払い残業代請求・退職金の支払い請求・パワハラ慰謝料請求など、基本プランにオプション(成功報酬制)を付けることができます。

内定辞退代行・休職代行サービスなども提供しているので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

弁護士法人川越みずほ法律会計
公式サイトはこちら

事務所名弁護士法人川越みずほ法律会計
住所〒350-1118
埼玉県川越市豊田本4-3-15
電話番号049-248-7273
料金30,000円〜
弁護士の監修あり
お問い合わせhttp://www.xn--u9jw03gc2gbkg110c02jcmfppk.com/
特徴最短30分で会社へ退職の連絡をします。損害賠償請求された際は弁護士が会社と交渉します。
公式HPhttp://www.kawagoemizuholaw.jp/

退職代行Jobs(ジョブズ):27,000円〜(大阪本店・全国対応)

退職代行Jobs

  • 退職代行Jobsの料金は27,000円です。
  • TOPページでも弁護士監修・労働組合提携を全面アピール。信頼性の高さがうかがわれます。
  • 24時間対応・後払い・退職できなければ全額返金保証・全国対応・有給休暇無料申請サポート等、充実したサービスを提供。
  • 退職代行Jobs公式サイト・無料相談はこちら

退職代行Jobs(ジョブズ)の料金はシンプルプランが27,000円、安心パックプランが29,000円となっています。

退職代行Jobsの料金相場

退職代行Jobsの料金相場

(※退職代行Jobs公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
シンプルプラン27,000円

安心パックプラン

29,000円
合同労働組合ユニオンジャパン

新規加入金:2,000円

組合費:2,000円

(※退職代行Jobsの料金一覧:2024年3月26日時点)

アルバイトやパート、正社員でも料金は一緒です。退職代行するだけの「シンプルプラン」は27,000円ですが後から労働組合に加入する場合、新規加入金と組合費が必要になるので合計31,000円となります。

退職代行を依頼するとともに労働組合に加入する「安心パックプラン」は組合加入金が免除されるので29,000円となります。

退職代行Jobsは顧問弁護士が監修しており、労働組合と連携しているので安心して依頼することができますね。とにかく円満退職したい方にオススメの業者です。

 


※Jobs顧問弁護士西前 啓子様よりメッセージ動画も参考に♪

退職代行Jobs公式サイト
無料相談はこちら

運営会社名株式会社アレス
会社住所〒533-0006
大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202
電話番号0120-987-139
料金27,000円〜
弁護士の監修あり
お問い合わせhttps://jobs1.jp/
特徴退職が完了するまでのLINEや電話、メールでの相談は無制限。社宅や寮の方の引越しサポートも行なっています。
公式HPhttps://jobs1.jp/

退職代行ネルサポ:24,000円(全国対応)

退職代行ネルサポの料金相場は24,000円となっています。

期間限定キャンペーンで22,000円になることもあります。また、リピーター限定で20,000円でサービスを提供しています。

労働組合運営、退職成功率100%、弁護士監修、業界最安値、無料相談回数無制限となっています。

退職代行ネルサポの料金相場

退職代行ネルサポの料金相場

(※退職代行ネルサポ公式サイトより引用)

プラン料金(税込)

正社員・契約社員・アルバイト

24,000円
キャンペーン期間中:22,000円

リピーター限定

20,000円

(※退職代行ネルサポの料金一覧:2024年3月26日時点)

他の退職代行業者と比べてとても安い料金設定ですが、退職成功率100%という実績があります。

退職代行ネルサポのサービスは全国対応・即日対応・追加料金なし・全額返金保証ありなので安心して利用することができます。

「電話での対応が非常に良かった」「引き止められたから依頼したらトラブルなく退職できた」「仕事の悩みも丁寧に聞いてくれたので感謝してる」などサービスを利用した方から高い評価を得ています。

会社から退職を引き止められた・精神的な負担を減らしたい方にオススメのサービスです。

退職代行ネルサポ
公式サイトはこちら

運営会社名ネルサポート株式会社
会社住所〒604-8187
京都府京都市中京区御池通東洞院
東入笹屋町436 永和御池ビル606
電話番号075-600-2965
料金24,000円
弁護士の監修あり
退職実績数5,000件以上
お問い合わせhttps://newlife-support.com/contact
特徴労働組合運営、退職後も電話・LINE・メールにて退職心理カウンセラーに無料相談(回数無制限)することができます。
公式HPhttps://newlife-support.com/

退職代行クラウドエンマン:55,000円(全国対応)

退職代行クラウドエンマンの料金相場は正社員・契約社員・アルバイト・パートが全て同じ料金で55,000円となっています。

退職代行クラウドエンマンの料金相場

退職代行クラウドエンマンの料金相場

(※退職代行クラウドエンマン公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行プラン55,000円

(※退職代行クラウドエンマンの料金一覧:2024年3月26日時点)

弁護士が代理人となって相談した即日から対応してくれます。

会社を円満に退職するための有利な交渉をしてくれたり、給料未払いや退職金の請求などを行ってくれます。

退職代行クラウドエンマンは退職できない場合100%返金保証をしているので、安心してサービスを利用することができます。

退職代行クラウドエンマン
公式サイトはこちら

運営会社名退職代行クラウド 【エンマン】
会社住所〒100-0013
東京都 千代田区霞が関3-6-15-2F
電話番号03-5510-8255
料金55,000円
弁護士の監修あり
お問い合わせ
特徴弁護士が代行する退職代行サービスです。全国対応可能で退職成功率100%という実績を持っています。
公式HPhttps://taishoku-enman.com/

退職代行ガーディアン:29,800円(全国対応)

退職代行ガーディアンの料金は一律29,800円です。正社員・アルバイト・パート全て同じ料金で追加費用は発生しません。

退職代行ガーディアンの料金相場

退職代行ガーディアンの料金相場

(※退職代行ガーディアン公式サイトより引用)

プラン料金
退職代行料金29,800円

(※退職代行ガーディアンの料金一覧:2024年3月26日時点)

退職代行ガーディアンの最大のポイントは東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が運営していることです。

安心・確実にサービスを利用することができるのでおすすめですよ。

退職代行ガーディアン
公式サイトはこちら

運営会社名東京労働経済組合
会社住所〒160-0004
東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8 B棟1階3号室
電話番号0800-123-0290
料金29,800円
弁護士の監修なし
お問い合わせinfo@trk.or.jp
特徴東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が行うので違法性なく安心・確実に退職できます。
公式HPhttps://taisyokudaiko.jp/

退職代行SARABA:24,000円(福岡)

退職代行SARABAの料金相場は一律24,000円です。

退職代行SARABAの料金相場

退職代行SARABAの料金相場

(※退職代行SARABA公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行料金24,000円

(※退職代行SARABAの料金一覧:2024年3月26日時点)

退職代行SARABAの利点は退職が決まれば無料で転職サポートが受けられることです。

実質24,000円で退職と転職活動ができるのでお得です。

退職代行SARABA
公式サイトはこちら

運営会社名株式会社スムリエ
会社住所〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3丁目10-32 ロゼ天神303
電話番号0120-987-776
料金24,000円
弁護士の監修なし
お問い合わせhttps://taisyokudaikou.com/
特徴退職代行SARABAは労働組合が運営しています。退職が完了するまで、電話・メール・LINEにて、回数無制限で対応します。
公式HPhttps://taisyokudaikou.com/

男の退職代行:19,800円〜(東京)

男の退職代行の最低料金はアルバイト・パートが19,800円、正社員・契約社員などが26,800円となっています。追加料金は一切かかりません。

男の退職代行の料金相場

男の退職代行の料金相場

(※男の退職代行公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
アルバイト・パート19,800円
正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など26,800円

(※男の退職代行の料金一覧:2024年3月26日時点)

最大の特徴は男の退職代行は男性限定のサービスです。そのため女性は利用することができません。

男の退職代行はクレジット決済、銀行口座振り込みだけでなく、コンビニ決済、楽天ペイ、キャリア決済など多彩な支払い方法が魅力です。

男の退職代行はJRAA(日本退職代行協会)特級認定を受けているので安心してサービスを受けることができます。

男の退職代行
公式サイトはこちら

運営会社名
会社住所
電話番号
料金19,800円〜
弁護士の監修あり
退職実績数5万件以上
お問い合わせhttps://taishoku.to-next.jp/otoko/#contact
特徴創業18年、日本初の男性専門退職代行サービスです。日本退職代行協会の特級認定を受けています。
公式HPhttps://taishoku.to-next.jp/otoko/

アディーレ法律事務所:77,000円(東京・全国対応)

債務整理に強いアディーレ法律事務所の退職代行プランは77,000円です。アルバイトも正社員も料金は一緒です。

アディーレ法律事務所の料金相場

アディーレ法律事務所の料金相場

(※アディーレ法律事務所公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行77,000円

(※アディーレ法律事務所の料金一覧:2024年3月26日時点)

他の退職代行業者より料金は高めに設定されていますが残業代や給与の未払い請求、有給を取得するための交渉を弁護士が行ってくれるので決して高いというわけではありません。

「退職代行プラン」に追加料金は発生しませんが、退職後に会社から損害賠償を請求された場合は別途料金が発生します。「損害賠償請求対応プラン」も用意されていますがこちらの料金は問い合わせる必要があります。

数多くの労働問題(残業代の未払い・不当解雇など)を解決してきた実績を持つ弁護士が会社を円満に退職するために尽力してくれます。

アディーレ法律事務所
公式サイトはこちら

事務所名アディーレ法律事務所 池袋本店
住所〒170-6033
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
電話番号0120-316-742
料金77,000円
弁護士の監修あり
支店情報全国に65拠点以上
(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://www.adire-roudou.jp/contact/
特徴数多くの弁護士が所属している事務所です。全国に支店があり地方にも対応しています。土日祝日も電話で無料相談を受けてくれます。
公式HPhttps://www.adire.jp/

退職代行TORIKESHI:25,000円

退職代行TORIKESHIの退職代行の料金は正社員やパートなど、雇用形態に関係なく一律25,000円です。追加料金は一切発生しません。

退職代行TORIKESHIの料金相場

退職代行TORIKESHIの料金相場

(※退職代行TORIKESHI公式サイトより引用)

プラン料金(税込)
退職代行料金25,000円

(※退職代行TORIKESHIの料金一覧:2024年3月26日時点)

退職代行TORIKESHIはLINEで退職代行を依頼できるサービスです。

全ての連絡をLINEでできる気軽さが特徴で、2022年に始まったサービスですが累計相談数はすでに3,500件を超えています。

勤務先へ退職の連絡から、離職票や雇用保険被保険者証など、必要書類の受け取りまでをサポートしてくれます。

退職に関する給付金の申請、転職に伴う引越しのサポートなどアフターサービスも充実。

無料で転職サポートも受けられるので「転職先を見つけてないけどいますぐ退職したい」方におすすめです。

退職代行TORIKESHI
公式サイトはこちら

運営会社名株式会社エンターキー
会社住所〒151-0061
東京都渋谷区初台1-9-3
電話番号050-1746-3034
料金25,000円
弁護士の監修なし
退職実績数3,500件以上
お問い合わせhttps://torikeshi.jp/line
特徴労働組合が運営する安心安全のサービス。LINEで無料相談実施中です。
公式HPhttps://torikeshi.jp/

退職代行サービス料金一覧・比較表 まとめ

退職代行サービス比較表です。

※各社の詳しい情報に戻る↑

【退職代行会社 比較表】
サービス名料金特徴弁護士の監修
支払い方法地域
辞めるんです
27,000円完全後払いで安心。実績10,000件以上。弁護士監修で安心。退職代行サービス利用で退職届のテンプレートをプレゼント。あり記載なし
後払い可能
全国対応
東京本店
ニコイチ
27,000円退職業者の中では一番古く今年で19年目。
退職実績49,464件・成功率100%(2024年3月時点)
退職代行サービス利用で退職届テンプレートをPDFでプレゼント。
あり銀行振り込み
クレジットカード
Apple Pay
Pay Pay
Google Pay
全国対応
静岡本店    
弁護士法人
フラクタル
法律事務所
55,000円 弁護士が会社に内容証明を送付します。退職代行後に60日間のアフターサポートを依頼する場合は別途22,000円かかります。あり  銀行振り込み
クレジットカード
東京本店
全国対応
弁護士法人みやび 55,000円弁護士が対応してくれるので有給取得の交渉、未払い残業代の請求など安心して任せることができます。  あり銀行振り込み東京本店
全国対応 
退職代行ローキ25,000円労働組合が運営退職弁護士が対応してくれる安心のサービス。成功率は100%を継続中。Googleのクチコミは星4.5。あり
※労働組合が運営している
銀行振り込み
クレジットカード
全国対応
退職代行モームリ12,000円〜 ※アルバイトの料金退職成功率は100%を継続中。管理労働組合と提携、さらに弁護士が監修している。退職や勤務に関する相談は何度でも無料です。あり銀行振り込み
クレジットカード
コンビニ決済
あと払いPaidy
モームリあと払い
全国対応
退職110番43,800円弁護士法人が運営している、確実にやめられる退職代行サービス。様々な請求や交渉に対応可能です。ありクレジットカード全国対応
退職代行EXIT20,000円

メディア掲載実績業界No.1!
転職代行もしており、次の職場で内定が出るまで無料でサポー
トをしてくれます。

なし
※弁護士法
資格等の記述なし

銀行振り込み
クレジットカード  
東京 
退職代行OITOMA24,000円労働組合が運営しています。退職代行サービスの利用で弁護士監修の退職届をプレゼント!ありクレジットカード全国対応
弁護士法人
川越みずほ
法律会計
30,000円〜 メディア掲載実績、退職代行実績のある弁護士が低価格で退職代行サービスを提供している あり 銀行振り込み埼玉本店
全国対応
退職代行Jobs27,000円〜現金後払いが可能(審査あり)。退職代行サービス利用で弁護士監修の退職届テンプレートと業務引継書テンプレートをプレゼント!あり銀行振り込み
クレジットカード
コンビニ決済
Paidy翌月後払い
全国
大阪
退職代行ネルサポ24,000円

業界最安値の料金設定
労働組合運営
内定辞退代行サービスや退職後の転職サポートも行っています。(転職成功で5万円)

あり銀行振り込み
クレジットカード
全国対応

クラウド
エンマン

  55,000円  弁護士が指導しているのではなく弁護士が運営している退職代行サービスです。あり記載なし

東京本店
全国対応

退職代行
ガーディアン
29,800円〜東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が行うので違法性はありません。

なし

銀行振り込み
クレジットカード
東京本店
全国対応
退職代行SARABA24,000円退職代行サービス利用で退職届のテンプレートをプレゼント!無料転職サポートも付いてきます。

なし
※労働組合が運営している

クレジットカード福岡
男の退職代行

19,800円〜 ※アルバイト・パートの料金

男性のみ利用可能。JRAA(日本退職代行協会)特級認定。サブスク退職「ヤメホー」という月額3,300円のプランもあります。

あり
※労働組合が運営している

銀行振り込み
クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
ペイパル
コンビニ決済
楽天ペイ
PayPay
キャリア決済
Paidy翌月後払い
東京
アディーレ
法律事務所
77,000円 労働問題に詳しい弁護士が多数在籍しており、退職時まで徹底的にサポートしてくれます。退職後の法的トラブルの対応(別途料金が発生)も請け負ってくれます。

あり

記載なし 東京本店
全国対応
退職代行
TORIKESHI
25,000円LINEで気軽に相談が可能。実績3,500件以上。退職後のアフターサービスや無料の転職サポートを利用できます。なし
※労働組合が運営している
銀行振り込み
クレジットカード
Apple Pay
Google Pay
全国対応

 

退職実績49,464件以上・創業19年・成功率100%の「ニコイチ」(注目)

 

ニコイチおすすめポイント(PR)

退職代行ニコイチ

  • 退職実績49,464件以上・成功率100%・弁護士監修
  • 即日対応・2カ月間のアフターフォローあり
  • 全て丸投げ・全国対応・円満退社・有給消化
  • 正社員も一律27,000円で完了(追加費用無し)
  • 即日退職できたとの多くの口コミ

ニコイチ公式サイト
無料相談はこちら

今回ご紹介した中では、退職代行の最安値は20,000円の退職代行EXITです。

支払い方法では10種類の多彩な支払い方法がある男の退職代行が一番便利です。

概ね退職代行は、2万円台から依頼できます。

労働組合が運営しているところや、弁護士監修をしているところもありますが、やはり、実績があるところに依頼するのが無難でしょう。

⇑おすすめ各退職業者の詳細をもう一度見る

退職代行業者の選び方

退職代行業者の選び方

退職代行業者はどのように選べば良いのでしょうか。

退職代行の選び方をご紹介します。

退職代行業者の選び方
  • 費用・安さで選ぶ
  • 支払い方法で選ぶ
  • 安心できるか選ぶ
  • 実績・創業年数で選ぶ

費用・安さで選ぶ

退職代行の料金相場は12,000円〜77,000円です。しかし、業者によって別途料金がかかる場合があるので相談時によく確認しましょう。

退職代行業者料金目安評価
辞めるんです27,000円★★★
ニコイチ27,000円★★★
弁護士法人 フラクタル法律事務所55,000円★★
弁護士法人みやび55,000円★★
退職代行ローキ25,000円★★★
退職代行モームリ12,000円(アルバイト)
22,000円(正社員・契約社員)
★★★
退職110番43,800円★★
退職代行EXIT20,000円★★★
退職代行OITOMA 24,000円 ★★★
弁護士法人川越みずほ法律会計30,000円★★★
Jobs27,000円★★★
退職代行ネルサポ24,000円★★★
クラウドエンマン55,000円★★
ガーディアン29,800円★★
退職代行SARABA24,000円★★★
男の退職代行19,800円(アルバイト・パート)
26,800円(正社員・契約社員)
★★★
アディーレ法律事務所77,000円★★
退職代行TORIKESHI25,000円★★★

今回紹介した中では、アルバイト・パートなら退職代行モームリ、正社員・契約社員ならば退職代行EXITがおすすめです。

支払い方法で選ぶ

支払い方法で選ぶのも良い基準です。学生のアルバイトではクレジットカードは持っていない場合もあります。

支払い方法で選ぶのなら、自分に合った支払い方法を10種類の方法から選べる男の退職代行が良いでしょう。

各社支払方法
退職代行業者支払方法
辞めるんです記載なし
後払い可能
ニコイチ銀行振り込み
クレジットカード
Apple Pay
Pay Pay
Google Pay
弁護士法人 フラクタル法律事務所銀行振り込み
クレジットカード
弁護士法人みやび銀行振り込み
退職代行ローキ銀行振り込み
クレジットカード
退職代行モームリ
銀行振り込み
クレジットカード
コンビニ決済
あと払いPaidy
モームリあと払い
退職110番クレジットカード
退職代行OITOMAクレジットカード
弁護士法人川越みずほ法律会計銀行振り込み
クレジットカード
Jobs銀行振り込み
クレジットカード
コンビニ決済
Paidy翌月後払い
退職代行ネルサポ銀行振り込み
クレジットカード
退職代行EXIT

銀行振り込み
クレジットカード

クラウドエンマン記載なし
ガーディアン銀行振り込み
クレジットカード
SARABAクレジットカード
男の退職代行銀行振り込み
クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
ペイパル
コンビニ決済
楽天ペイ
PayPay

キャリア決済
Paidy翌月後払い
アディーレ法律事務所記載なし
退職代行TORIKESHI銀行振り込み
クレジットカード
Apple Pay
Google Pay

安心できるか選ぶ

弁護士が代行、もしくは監修しているかどうかも選び方のポイントの1つです。

「退職代行のデメリット」でもご紹介した通り、悪質な退職代行に頼んでしまう可能性もあります。必ず”弁護士法資格”の記述がある退職代行を選びましょう。

クラウドエンマンは弁護士代行

クラウドエンマンは弁護士代行

(※クラウドエンマンより引用)

今回紹介した中では、退職代行クラウドエンマンは弁護士が運営している業者なので安心してサービスを受けられますよ。

その他も、「弁護士監修」の記載がされているところがほとんどです。

弁護士監修・運営情報
退職代行業者弁護士監修・運営情報
辞めるんですあり
ニコイチあり
弁護士法人 フラクタル法律事務所あり
弁護士法人みやびあり
退職代行ローキあり
※労働組合が運営している
退職代行モームリ
あり
退職110番
あり
退職代行OITOMAあり
弁護士法人川越みずほ法律会計あり
Jobsあり
退職代行ネルサポあり
退職代行EXIT

なし
※弁護士法
資格等の記述なし

クラウドエンマンあり
ガーディアンなし
SARABAなし
※労働組合が運営している
男の退職代行あり
※労働組合が運営している
アディーレ法律事務所あり 
退職代行TORIKESHIなし
※労働組合が運営している

実績・創業年数で選ぶ

実績はその会社の経験値でもあるので、実績件数が多い会社は安心してサービスを受けられますよね。

今回紹介した中では、辞めるんですが実績件数10,000件以上で実績が多いです。

辞めるんですの実績

辞めるんですの実績

(※辞めるんですより引用)

また、ニコイチは退職実績49,464件、創業19年と、長年の実績があり、信頼性が高くなっています。

【実績・創業年数で比較】

退職代行業者実績創業年数 
辞めるんです10,000件以上2020年~ 
ニコイチ49,464件(2024年3月)創業19年
(2004年~) 
弁護士法人 フラクタル法律事務所非開示非開示
弁護士法人みやび非開示非開示
退職代行ローキ非開示非開示
退職代行モームリ非開示2022年~
退職110番
非開示非開示
退職代行OITOMA非開示2021年~
弁護士法人川越みずほ法律会計非開示2018年~
Jobs非開示2021年1月~ 
退職代行ネルサポ5,000件以上2019年~
退職代行EXIT毎年1万件以上2018年~ 
クラウドエンマン非開示 2020年~ 
ガーディアン非開示 2021年~
SARABA非開示 2021年~
男の退職代行5万件以上創業18年
アディーレ法律事務所非開示 2004年~
退職代行TORIKESHI3,500件以上2022年~

退職代行はここ数年で一般化してきたサービスですので、まだまだ創業年数の少ない業者や実績数が開示されていないところが多いです。

その点、辞めるんですやニコイチ・退職代行ネルサポでは実績数が開示されており、信頼性が高く感じますね。

退職代行を安く利用する方法

退職代行業者を安く利用する方法

退職代行を安く利用できる方法にはどのような方法があるのでしょうか。

退職代行を安く利用する方法をご紹介します。

退職代行を安く利用する方法
  • キャッシュバックや転職お祝い金をもらう
  • 期間限定キャンペーンを狙う

キャッシュバックや転職お祝い金をもらう

退職代行サービスには転職お祝い金やキャッシュバック制度を設けているところもあります。

退職代行ネルサポの転職サポートを利用して転職に成功した場合、5万円がキャッシュバックされます。

退職代行ネルサポの転職サポート

退職代行ネルサポの転職サポート

(※退職代行ネルサポより引用)

退職代行にかかる費用は約20,000円〜50,000円なので、小さな額ではありません。その額が実質タダになるのでとてもお得なサービスです。

期間限定キャンペーンを狙う

退職代行サービスは期間限定キャンペーンを実施することがあります。

今回紹介した業者の中では退職代行ネルサポが通常料金24,000円が22,000円になる期間限定キャンペーンを実施中です。

退職代行ネルサポの期間限定キャンペーン

退職代行ネルサポの期間限定キャンペーン

(※退職代行ネルサポより引用)

キャンペーン期間になると通常価格より1〜2万円、安くなります。

退職代行業界は年度末から5月ぐらいにかけて期間限定キャンペーンをする業者が多いので、要チェックです。

割引や期間限定キャンペーンのある退職代行サービスは以下のとおりです。

サービス名割引・キャンペーンなど
退職代行ローキ期間限定キャンペーン中は19,000円
退職代行モームリリピート割(サービス利用後1年間は50%OFF)
退職代行EXIT2回目以降の利用は10,000円
退職代行ネルサポ期間限定キャンペーン中は22,000円
転職支援キャンペーン(5万円キャッシュバック)

当時監修、弁護士杉本拓也様より退職代行の利用を検討されている方にアドバイス

弁護士 杉本拓也様
弁護士
杉本拓也様

退職でお悩みの方にアドバイスさせていただきます。

退職代行サービスは、今や有名になり、サービスを扱う業者も増えています。

しかし、利用する際に弁護士を選ぶか、弁護士でない業者を選ぶかについては注意が必要です。

弁護士が扱うか否か

弁護士でない業者については、退職者の意思の伝達しかできません。

最初から退職の意向を伝えるだけで十分ということであれば、特に問題はありません。

しかし、有給消化や退職日、未払い賃金の請求などについては、弁護士でない業者では対応できないため、そのような可能性があると予想される場合は、最初から弁護士に依頼する方が良いでしょう。

なお、弁護士でない業者が上記のような法的な交渉を行うことは「非弁行為」に該当し、業者が厳しく罰せられるばかりでなく、業者の行為自体が無効となり、結果として利用者にとっての退職代行も無効になる可能性があるので、注意が必要です

また、労働組合の場合は、労働組合として会社と交渉することが認められていますが、前提として労働組合に加入する必要がある点にも注意が必要になります。

依頼の際のポイント

実際に依頼を行う場合は、問い合わせをした際に丁寧な対応をしてくれるか、料金は明確か、利用料金にどこまでのサービスが含まれるかをわかりやすく説明してくれるかを目安に選ぶことが考えられます。

特に弁護士ではない業者の場合、法的な交渉までできるといった違法な行為を強調することがないかについては、よく確認しておくと良いでしょう。

最も確実かつ安心な方法は、弁護士に依頼することです。多少費用がかかっても、安心して法的な交渉を任せられる弁護士に依頼することをお勧めいたします。

弁護士 杉本拓也様
弁護士
杉本拓也様

退職代行サービスの利用を検討されている方のお役に立てれば幸いです。

退職代行を実際に使った方の体験談

退職代行を実際に使った方の体験談動画をご紹介します。

いずれも連絡してから即日で対応してくれて、会社にはいかなくて良かったという口コミが多くありました。

直接上司に伝えられるのがもちろん一番いいですが、精神が病んでしまう前に退職代行を使う方がおすすめであると発信されています。

ごん様

  • 退職代行を使って本当に良かった
  • 費用は3万円~5万円
  • LINEだけのやり取りで完了した
  • 「明日辞めたいです」で手続きをしてくれた
  • 会社からの連絡は一切なし
  • 返却物は代行業者から連絡が来てやり取り
  • 「上司にやめる」と直接伝えた方が良かったか気になる
  • 職場で辛い気持ちがあるなら使ってみるのがおすすめ
  • SARABA退職代行を利用

元社畜借金OLゆりやん様

  • 上司が変わってからブラックに、退職を考えるように
  • 労働組合に入っている退職代行に連絡
  • 当日から退職手続きが進む
  • 上司から社用携帯に連絡があるが出ないようにしていたら、代行業者から連絡があり、退職手続きが進む
  • 有給も消化できる形で退職が完了
  • 気持ちは楽になったが転職ができるか不安

退職代行のよくある質問・FAQ

退職代行の費用相場はいくらですか?

退職代行の費用相場は正社員であれば27,000円~50,000円ほどです。概ね3万円前後かかるとみていた方が良いでしょう。退職代行専門業者ではなく、弁護士事務所に依頼する場合は5万円前後が相場です。
(参考:退職代行業者比較まとめ

退職代行はいつからやってくれますか?期間は?

退職代行は依頼した即日から会社に行かなくて良いのが通例です。2週間~1ヶ月ほどで退職手続きが完了し、会社からの貸与物は郵送するといった感じで、会社の人とは会うことはなく退職ができます。ほぼ丸投げで退職が完了します。残った有給も取得、買い取ってもらうこともできます。

退職代行は途中でキャンセルできる?

退職代行はキャンセルは可能ですが、返金されることはないというのが基本です。利用する際は慎重にされることをおすすめします。

退職代行を利用することで訴えられたりしませんか?

退職代行を利用したことによることが理由で訴えられることはありません。ただ、在職中の無断欠勤、職務怠慢等、損害賠償を請求される行為をしていた場合はゼロではありません。もちろん、訴えらえるということは稀なケースではありますが、退職代行を利用する際は慎重に検討されることをおすすめします。
参考:「「辞職」に関する具体的な裁判例の骨子と基本的な方向性|厚生労働省

まとめ

今回ご紹介した中で最低料金はパートアルバイトでは退職代行モームリの12,000円、正社員では、退職代行EXITの20,000円でした。

一方で、最高料金はアディーレ法律事務所の77,000円でした。

退職代行は費用のみで考えず、その業者が弁護士法資格がある人が運営しているのか、または資格がある人に業務指導をしてもらっているのかなどを確認しましょう。

退職代行クラウドエンマンならば弁護士の方が運営しており、より安心してサービスを受けられます。

その他、ニコイチも弁護士監修、創業19年、4万人以上と実績があり、信頼性が高いです。

料金の支払い方法も種類が多彩な方がストレスを感じずらいでしょう。自分に合った支払い方法を10種類から選択できる男の退職代行がおすすめです。

退職代行を安くするのならば、転職サポートを利用することでキャッシュバックやお祝い金がもらえる業者を選ぶのがおすすめです。

退職代行ネルサポでは転職成功のお祝い金として5万円受け取ることができます。ぜひ利用しましょう。

年度末から5月までの期間に多くの退職代行サービスが期間限定キャンペーンを行います。

退職をする際に会社とトラブルになってしまったり、退職を告げる度胸がなかったりした時に便利な退職代行サービス。退職はあなたのキャリアにおいて大事な場面なので、じっくりと吟味してあなたに合った退職代行を選びましょう。

※ただし、安易な退職代行利用はおすすめしません。お世話になった会社ですので、ご自身で伝えられるのであれば、しっかりとご自身で退職の意向を伝えましょう。ブラック企業でやめられない方、有給や残業代が支払われない方は退職代行の利用がおすすめです。

退職代行業者の料金比較表

画像辞めるんです退職代行ニコイチ弁護士法人 フラクタル法律事務所弁護士法人みやび退職代行ローキ ロゴ退職代行モームリ退職110番退職代行OITOMA弁護士法人川越みずほ法律会計退職代行Jobs退職代行ネルサポ退職代行クラウドエンマン退職代行ガーディアン退職代行SARABA男の退職代行アディーレ法律事務所退職代行TORIKESHI
名称辞めるんです退職代行ニコイチ  弁護士法人
フラクタル法律事務所
弁護士法人みやび  退職代行ローキ
退職代行モームリ  退職110番     退職代行EXIT    退職代行OITOMA弁護士法人川越みずほ
法律会計
退職代行Jobs    退職代行ネルサポ  退職代行クラウドエン
マン
退職代行ガーディアン 退職代行SARABA男の退職代行アディーレ法律事務所退職代行TORIKESHI
料金相場27,000円〜27,000円 55,000円55,000円25,000円12,000円〜43,800円20,000円24,000円30,000円〜27,000円〜24,000円55,000円29,800円24,000円19,800円〜77,000円25,000円
弁護士の監修ありありありありあり
※労働組合が運営してい
ありありなし
※弁護士法
資格等の記述なし
あり
※労働組合が運営してい
ありありありありなしなし
※労働組合が運営してい
あり
※労働組合が運営してい

あり

なし
※労働組合が運営してい
特徴実績件数は10,000件、退職成功率は100%を誇っています。報酬は後払いが可能です。        今まで退職成功させた人数は4万人超え。無料の転職サポートも利用できます。第一・二東京弁護士会所属の弁護士が退職を代行してくれます。 大手弁護士事務所の弁護士が会社と交渉・請求を行なってくれます。労働組合が運営、弁護士が対応してくれる退職成功率100%のサービス。労働組合と提携している退職成功率100%のサービス。相場より圧倒的に低価格です。弁護士法人が運営している退職代行サービス。リスクに備えたい方にオススメです。メディア掲載実績が業界ナンバーワン。退職が完了するまで、電話・メールにて回数無制限で対応してくれます。労働組合が運営する退職代行サービスの中では業界最安値クラスです。 全国対応・即日対応可能。弁護士による退職代行サービスを低価格で提供しています。退職成功率は100%。全国対応しており、追加費用も一切かからず無料で転職のサポートも行なってくれます。全国対応・即日対応可能。業界最安値で追加料金は一切なし、退職成功率は100%です。弁護士が代行する退職代行サービスです。全国対応可能で退職成功率100%という実績を持っています。東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が行うので違法性なく安心・確実に退職できます。退職代行SARABAは労働組合が運営しています。退職が完了するまで、電話・メール・LINEにて、回数無制限で対応します。創業18年、日本初の男性専門退職代行サービスです。日本退職代行協会の特級認定を受けています。 労働問題に詳しい弁護士が退職するためのサポート(残業代請求など)をしてくれます。LINEで気軽に退職代行を依頼できるサービス。充実したアフターサービスが受けられます。

関連記事

当サイトではその他、様々な弁護士・法律関連士業に依頼する場合の費用相場をまとめています。

債務整理にかかる費用の相場と選び方・安くする方法」や「過払い金請求にかかる費用の相場と選び方と安くする方法」等。

過払い金請求にかかる費用相場と弁護士・司法書士の選び方【各事務所比較】
過払い金請求を弁護士等に依頼するといくらかかるのか?依頼費用の相場と選び方、おすすめをご紹介しています。 過払い金請求の料金相場は成果報酬16%~27%、着手金等が1万円~6万円ほどが相場です。訴訟をするか否かでも料金が大きく変わってきます...

また、士業関係に関する記事は他にもございますので参考にしてくださいね。

士業・専門家に関する他の記事もみる

⇑おすすめ各退職業者の詳細をもう一度見る

著者情報

この記事を書いた人

筆者

鈴木 みなみ

料金相場.jpライター、ライター歴10年、様々なサービスを自身が体験し、質の高い調査記事を作成する。法律関連分野にも強み。調査力の高さ、記事の信頼性に定評のあるライターです。
コンテンツ作成責任者・ライター詳細はこちら

※記事で紹介した退職代行会社に申し込みをしますと、料金相場.jp(運営:株式会社ContextJapan)に売上の一部が還元されることがあります。
※掲載されている情報は、料金相場.jp(運営:株式会社ContextJapan)が独自にリサーチした時点の情報です。掲載価格に変動がある場合や転記ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の価格やサービスの詳細等については、各退職代行会社公式サイトよりご確認ください。

士業関係依頼

※本記事は料金相場.jp(ドメイン所有者:株式会社ContextJapan)と提携する退職代行業者のPR情報を含んでおります。
※当社は退職代行の情報提供を目的としており、退職代行への申込を斡旋をするものではありません。
※当社に掲載されている退職代行業者に関するご質問、お問い合わせにはお答えすることができません。各退職代行業者へ直接お問い合わせ頂きますようお願いいたします。
※当社に掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※退職代行業者への登録は、必ずご自身で各公式ホームページで内容をご確認のうえ、判断頂けますようお願いします。
※当社で紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※当社本メディアへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※ホームページの作成、当メディアへの掲載希望に関しましては最寄りの事務所へ来店・電話もしくはメールでのお問い合わせをお願い致します。

料金相場.jp